ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 1000 件 [ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] [最新の状態]
ページ 1 (1〜10)
Sein und Zeit の錯綜してみえる文章 引用
  2017/12/7 (木) 13:50:38 - funkmaster K - No.1512622238
最近お世話になっている者です。
本日はHeideggerの文章についてご教示いただきたく、お願いいたします。「Sein und
Zeit」の270ページです。文章は以下の通りです。

Dadruch "weiß" das Dasein, woran es mit ihm selbst ist, sofern es sich auf
Möglichkeiten seiner selbst entworfen hat, bzw. sich solche, aufgehend im Man,
durch dessen öffentliche Ausgelegtheit vorgeben ließ.

冒頭のDadruchは直前の文章の最後の理解Verstehenを指していると思います。そこで自分
なりに訳しますと、

「現存在は(前文の)理解を通じて、現存在が自ら自分自身をその諸可能性に向けて企投
してしまっているか、あるいは、現存在自身が公開的な被解釈性をあらかじめ与えられる
ことによって人(Manというあり方)の内に没入している限りにおいて、彼自身とともにあ
るものを「知る」のだ。

となりました。
しかし、
woran es mit ihm selbst ist の部分と、
sich solche が何を指しているか、
最後のdruch dessen の訳し方

以上が曖昧です。
ご教示いただけますか?

話法の助動詞に準じる動詞 引用
  2017/11/20 (月) 08:13:16 - ゆうすけ - No.1511133196
田中先生こんにちわ。
Er hat sie singen gehÖrt.(彼は彼女が歌うのを聞いた)、Ich habe ihn nie
schwimmen gesehen.(私は彼が泳ぐのを見たことがない)の過去分詞の使い方は間違いで
しょうか?

また、Seine Äußerung hat uns lachen machen.(彼の発言で私たちは笑った)は、なぜ
gemachtにしなければいけないのでしょうか。
ご教授よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/11/20 (月) 18:13:50 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1511133196.1
話法の助動詞や使役動詞 (lassen) の過去分詞が不定詞と同形(代替不定詞)になるの
は、不定詞と語彙的に複合体を作ってしまうからだと思います。日本語でも、「泳ぐ」+
「られる[可能]」= 「泳げる」となり、一度「泳げる」となってしまえば、もはや分解は
できません(それどころか、さらに「泳げない」などのように屈折できます)。ドイツ語
も schwimmen + können で schwimmen können という複合動詞になってしまったと思
えば、完了形で können だけを gekonnt にすることはできず、不定詞のままとするしか
なく、完了であることは haben という完了の助動詞があることで担保される、という理
屈になっているのだろうと思います。

もしそうだとすると、いわゆる知覚動詞は、たしかに現在完了形では過去分詞が不定詞と
同形(代替不定形)であることになっていますが、

> Er hat sie singen gehÖrt.(彼は彼女が歌うのを聞いた)、
> Ich habe ihn nie schwimmen gesehen.(私は彼が泳ぐのを見たことがない)
> の過去分詞の使い方は間違いでしょうか?

singen hören も schwimmen sehen も、複合動詞ではないため、gehört という過去分
詞も使えることになります。実際に、gehört, gesehen, gefühlt というように ge-t の過
去分詞も用いられています。ただし、なぜか sehen は、どちらかというと不定詞と同形
になる例が多いです(でも、gesehen でも間違いではありません)。

> Seine Äußerung hat uns lachen machen.(彼の発言で私たちは笑った)は、
> なぜgemachtにしなければいけないのでしょうか。

この machen は、意味としては Seine Äußerung bringt uns zum Lachen. のように zum
〜 bringen に近いのだと思います。machen が意味的には bringen に近いとすれば、過
去分詞は gebracht (gemacht) のように ge-t の形になるのは不思議ではないと思いま
す。

返信2 返信-2
 2017/12/6 (水) 08:45:07 - ゆうすけ - No.1511133196.2
丁寧な解説を有難うございました。

überhauptについて 引用
  2017/12/4 (月) 13:25:19 - funkmaster K - No.1512361519
以前、essenについて質問した者です。
その節はありがとうございました。

本日はüberhauptという単語に関する質問です。überhauptはふつうは「一般的な」とか
「総じて」とか、あるいは「そもそも」とか「いったいぜんたい」というように訳されま
す。
この語はüber-hauptとして、つまり「頭、あるいは山頂を-超えた」というような意味合
いで読むことは可能でしょうか?
überhauptが「一般に」を意味するに至る、その経緯が知りたいのですがご教示ください
ませんでしょうか?
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/12/5 (火) 00:26:42 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1512361519.1
Duden によりますと、überhaupt の語源は、

spätmittelhochdeutsch über houbet = über das Haupt, die Häupter (der Tiere) hin, d. 
h. ohne (sie) zu zählen

となっております。とりわけ動物を一頭一頭は数えずに、頭ごしにひっくるめて把握する様
子に由来するようですね。ですので、über-haupt という語源であるのはご指摘の通りで
す。

返信2 返信-2
 2017/12/5 (火) 08:52:42 - funkmaster K - No.1512361519.2
早速のご回答、ありがとうございました。
なるほど、一頭ずつではなく、ひっくるめて、ということですか。
大変助かりました。本当にありがとうございます。

前置詞 引用
  2017/11/30 (木) 20:33:03 - たこ焼き - No.1512041583
こんばんは。度々すみません。
1、Er kommt vom Arzt.
2、Er kommt aus dem Kino.
なぜaus vomの使い分けが違うのですか?

返信1 返信-1
 2017/12/3 (日) 21:26:40 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1512041583.1
先のご質問と関係していますね。

von も aus も、日本語でいうと「〜から [始点]」となりますが、使い分けがあります。

aus で表されるのは、「カバンの中 (in der Tasche)」や「映画館の中 (im Kino)」のよう
に、in で表される状態『から』出される場合です。出身地を表すときに Ich komme aus
Tokio. のように aus で表すと思いますが、それもその裏には Ich wohne in Tokio. のよ
うに in が使われる状況があります。つまり、Ich bin im Kino. (映画館にいる) からは Ich
komme aus dem Kino. (映画館から出る) となります。

von で表されるのは、in 以外の前置詞で表される状態で、auf や bei などがあります。
Ich bin beim Arzt. (医者のところにいる) からは Ich komme vom Arzt. となりますし、
Ich wohne auf einer Insel. (離島に暮らしている) からは Ich komme von einer Insel. と
なります。

前置詞 引用
  2017/11/30 (木) 16:01:16 - たこやき - No.1512025276
こんにちは!


ドイツ語の質問なのですが

1、Die Katze von Herrn Lehman springt auf den Tisch.

2、sie sitzt auf dem Tisch.

どうして一番はaufの後ろが四格で二番は三格なのでしょうか?また、vonがつく場合は人と繋がり
がある時と教わりましたが(例:Arzt)どうしてSie springt vom Tisch.で机はものなのにvomがつく
のですか?わからないので教えて下さい。

返信1 返信-1
 2017/12/3 (日) 21:20:01 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1512025276.1
お返事が遅くなりました。

まず、auf の格支配のことですが、auf を含む次の9つの前置詞は、3格・4格スイッチ型
になっています:
an, auf, hinter, in, neben, über, unter, vor, zwischen

これは、前置詞 (an 〜 zwischen) で示される名詞 (場所を表す) を、「動作が行われてい
る場所 (静止場所)」と見るか、「動作がそちらに向けられる場所 (移動先)」と見るかに
よって、格支配が変わるタイプの前置詞です。
・静止場所・・・3格支配
・移動先・・・4格支配
です。

例文1 は、ネコが、「その机」という場所を「目的地」としてジャンプするので、4格支
配のほうにスイッチされています。例文2 は、そのネコが、ジャンプをし終えた結果 (状
態として)、「その机」を「静止位置」として、そこに座っている、ということが表され
ていますので、3格スイッチです。

また、von の件ですが、von には

1) 〜の [所有関係]
2) 〜から [始点]
3) 〜について [話題]
4) 〜によって [受け身の行為の動作主]

のような意味があります。Sie springt vom Tisch.では、「その机から (ジャンプする)」
という始点(つまり、2) の意味)で用いられていますので、Tisch が「人と繋がりがあ
る」かどうかは無関係です。「人と繋がりがある」というのは、ひょっとすると 4) の場
合かもしれませんが、von は多義的ですので、用法 1) 〜 4) によって様々です。

Todについて 引用
  2017/11/27 (月) 17:07:53 - kanaria - No.1511770073
初めて質問させていただきます。

今、ギリシャ神話に出てくる「トート」について調べています。
その中でドイツ語の「Tod」を見かけました。
「トート」にも死を司る神話などがありますが、「Tod」の由来はそこからでしょうか?

死神や死という意味を持つこの言葉ですが
由来や「トート」との関係性がありましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/11/28 (火) 00:51:19 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1511770073.1
ドイツ語の Tod (名詞として「死」), tot (形容詞として「死んでいる」) の語源ですが、
古いドイツ語では touwen、古アイスランド語では deyja という「死ぬ」(現代ドイツ語でい
うと sterben) という動詞があり、そこから来ているようです。ギリシア語の「トート
(Θωθ)」とは別由来だと思いますが (Θ, θ は th, ω は o)、まったく無関係かどうかはわかり
ません。ウィーンにある美術史美術館 (Kunsthistorisches Museum) にトート神の像がある
のを見たことがあります。

返信2 返信-2
 2017/11/28 (火) 08:25:46 - kanaria - No.1511770073.2
なるほど。
分かりやすい説明ありがとうございます。
とても参考になりました。

Was für ein 〜 形容詞の格変化について 引用
  2017/11/20 (月) 17:30:03 - スイス - No.1511166603
いつも大変お世話になっております。

主題の件ですが、図書館で下記タイトルの本を借りて眺めておりました…

ドイツ語で楽しむ日本昔ばなし Japanische Volksmarchen

桃太郎の序章でこのような表現がありました

 Was für ein großer Pfirsich ist das!

このWas für einの後の形容詞の格変化なのですが、弊職はどうもfürの後ろは
四格という認識が強く、不定冠詞類+形容詞+名詞 (混合変化)の表を思いだすたびに
混乱してしまいます。例: 一格 ein guter Mannだが fürのあとは四格…?

Was für einの後の形容詞の格変化は一格ということでいいのでしょうか…?

返信1 返信-1
 2017/11/21 (火) 04:28:16 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1511166603.1
前置詞 für が4格支配であるのはその通りなのですが、was für 〜 の形のときには、für
の格支配は考えません。たとえば、Mit was für einem Verkehrsmittel bist du
gekommen? のような例ですと、mit が3格支配であることから einem (Verkehrsmittel)
となっており、für の格支配は無関係となります。

ご質問の例ですと、ist das (das ist) の構文では1格しか出ませんので、was für ein
großer Pfirsich となります。

2格の例ですと、Wegen was für eines Problems ist das schief gegangen? など、2格
支配の wegen などを想定すればいいですね。

freisprechen 引用
  2017/11/15 (水) 16:56:51 - 小倉道雄 - <mogur.hmj.@asahi.email.ne.jp> - No.1510732612
ドイツ玩具メーカーの書物(Cieslik: Das große Schilderöt-Buch, Duisburg 2004) 中の一節です。
(In der Spielzeugindustrie gehört es zum guten Ton, die schönsten Modelle der Konkurrenz
nachzuahmen.) の次に下記の文が続きますが、
Keine Fabrik zu keiner Zeit kann sich von fremden Einflüssen freisprechen.
このなかの sich の役割、また文意がすっきりと分かりません。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/11/16 (木) 20:20:28 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1510732612.1
玩具業界では、他社のよいモデルを真似することは悪いことではないとされている、とい
う文の後ですので、sich von 〜 freisprechen (...を〜の罪なしとする) という文脈は、
「どの玩具メーカーも、ほかの影響を受けずに完全自社オリジナルの製品を生み出してい
ると言い切れるところはない」という文意になると思います。 

freisprechen は、他動詞として、「A が B に対し〜について無罪とする」(例: Man
kann ihn von dem Vorwurf freisprechen. 彼はそのように非難されるようなことはして
いないと言える) という風に使うところ、目的語が sich (再帰代名詞) であれば、「自
ら〜を免れると言い切る」というように再帰的な表現(自分で自分を・・・)になりま
す。

返信2 返信-2
 2017/11/17 (金) 09:48:02 - 小倉道雄 - <mogur.hmj.@asahi.email.ne.jp> - No.1510732612.2
早速のご教示ありがとうございました。よく理解できました。

和文独訳の添削 引用
  2017/8/11 (金) 14:16:28 - Kaninchen - No.1502428588
こんにちは

こんにちは

和独辞典のサイトで「お供え物をあげる」はeine Opfergabe darbringen
とありましたが、
「このチョコバーとお煎餅をおじいちゃんとおばあちゃん(のお墓に)
にお供えしなきゃあ。」
のドイツ語訳は
Den Schokoladenriegel und den Reiskraecker muss ich meinem Opa und meiner Oma
darbringen.

でよろしいでしょうか?

お忙しい処、誠に恐縮ですが、急ぎませんのでよろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2017/8/25 (金) 00:29:20 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1502428588.1
darbringen は「贈る、捧げる」という日本語に対応すると思いますので、「墓前(お仏
壇)に備える」という文脈でも使えるのではないかと思います。

念のため、ネット検索しますと、
https://books.google.at/books?id=iLG8CwAAQBAJ&pg=PT31&lpg=PT31&dq=%22blumen+darbringen%22&source=bl&ots=v8JWfSIro7&sig=qNHxGQK_Mqs645-ehTDKvWIgGxY&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiCxM3XlvDVAhWF0hoKHXxeCdEQ6AEITzAI#v=onepage&q=%22blumen%20darbringen%22&f=false

IN ANDEREN HERZEN (Neel Mukherjee)
という書籍の一節:

klein geschnittenes Obst, Zuckerwerk und Blumen darbringen

がヒットしました。「花束やお菓子を供える」という文脈だと思います。

返信2 返信-2
 2017/11/16 (木) 12:31:11 - Kaninchen - No.1502428588.2
田中先生、こんにちは。ご無沙汰しております。

何分、8月21日に急きょ、持病の統失が悪化しまして、昨日まで入院しておりましたの
で。ご返信が大変遅れてしまったことをお詫び申し上げます。

退院呆けであまり感謝するほど、呑み込めない状況ですが、取り急ぎご報告させて
頂きます。

今後もよろしくお願い致します。草々

返信3 返信-3
 2017/11/16 (木) 20:20:14 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1502428588.3
ご退院後、たいへんなときにご丁寧に返信をありがとうございます。どうぞお大事にしてく
ださい。ありがとうございました。

全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19